フリーマーケットで欲をかいての大失敗

私はこの1年間、フリーマーケットで出店をしていました。月に1、2回程度なのですが同じ会場で続けて参加していたので、フリマながらも常連が付くほどにもなりました。

初めて出店した時は右も左も分からず、設定していた値段などではほとんど売れる事なくほぼ間違いなく値引き交渉もされ、予想していた半分の売上も取れませんでした。

ですが回数を重ねるごとにだんだん客層も読め、どういった傾向で商品を探しているかなど自分なりにも考え半年位経った頃には少し軌道にも乗り、始めた当初の3倍は売上を取れるようにもなり、業績は月を追うごとに右肩上がりとなっていったのです。

そして1年の締めくくりでもある今年最後の12月の開催の日も、もちろん出店をしました。

師走という事もあり世間は忙しく、何かとお金を落としてくれやすい時期でもありますので、これまで業績も好調だった事もあり欲が出たのでしょう。出始めから、値段設定を普段の倍ほどにしたのです。

客足はかなり良く隣近所の出店者のブースには人だかりができ、それなりにあれこれ売れていてとても賑わっておりましたが、そんな中でも私のブースは閑古鳥が鳴いており、これはマズいと思いながらも、昼ごろまでは様子を見る事にしました。

ところがやはり全く売れないどころか、値段を見るやありえないという様子で値引き交渉をされる事すらなく、その場を立ち去るお客さんがほとんどだったのです。

結果として案の定、予定の半分ほどの売上に終わりました。

今年最後に欲に負け、買う人の心理を理解できなかった事は大失敗ですが、翌年に向けての良い勉強になったと思うようにしています。

MTBlog50c2BetaInner

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.7